主に株式投資・資産運用・副収入に関するブログ(坂本彰氏の四季報による株式投資法がメイン)

このブログから商材を購入して頂ける方には特典をお付けしてあります。
お好きなものを選べるようになっております。(購入画面にて選べるもののみとなります。ご了承くださいね)

2009年05月30日

6月は引越し料金が安くなる?!予定がある方は今スグ無料で見積もりを!!

皆さんの周りに梅雨時に引越しする人って、

どのくらいいますか?



あまりいないですよね?



実際、6月に引越しする人は

年間を通して一番少なく、

引越し業界も閑散期とのこと。



だから、年間で見ると引越し料金が

安くなる時期なんですexclamation



引越し業者も、そんな感じなんで、

1人でも多くのお客様を獲得しようとするため、

場合によっては、平日でハイシーズンの半額以下exclamation×2

というケースもあるようですexclamation



その他のメリットとしては・・・

閑散期ということで、作業スタッフ人数にも

ゆとりがあるので、不慣れなアルバイトに

当たる可能性の高いハイシーズンに比べたら、

運搬面でのスキルも安心・確実度がアップします。



もちろん、短時間で効率良く引越しが

できるようになりますわーい(嬉しい顔)



物件が決まっている方は、ぜひぜひ

6月の引越しをオススメしますexclamation



まずは無料の一括見積もりで、

料金を調べてみましょうexclamation



引越し料金の一括見積もりなら、

メインページのサイドバナーにありますexclamation



→ 『無料引越見積のオススメサイト



一応、上からオススメ順になってますexclamation



他には、下記記事にもあります。



→ 「オススメサイト」ならココです!!!



→ 無料引越見積と家具購入のオススメサイト



実は、さらに安くするヒントがあります。



それはズバリ・・・「引越しの時間帯」ですexclamation



一般的に、午前→午後→夕方と時間が

遅くなるほどに料金が割安になります。



もし夕方の搬出でもOKの方なら、

「6月」かつ「遅い時間帯」が一年間で

一番おトクな引越しとなります。



そして、さらにさらに、おトクに引越したいという方は、

「荷物の積み方」や「輸送の仕方」などでも

もっとお安くできますから、ぜひ引越し業者と

上手に相談してみてください。



これまで、おトクな引越しのポイントを

お伝えしましたが、とはいえ、

お金を優先しすぎてゆとりのない引越しに

なっては大変です。



お金の次に大切なポイントとしては・・・

段取りですね。



「いつ」「何を」「どうする」を

事前にチェックしましょう。



以下に、引越し時に参考になるサイトを

掲載しておきます。良かったら参考にしてくださいひらめき



賢い引越しの極意を紹介しているサイトで、

効率的で、おサイフにやさしい

引越しのヒントが満載です。



→ 「引越しの達人になろう



また、引越し前に何をすればよいか、

一発で確認ができるサイトもあります。



→ 「ダンドリ 引越し最強スケジューラー



基本サービスの内容やオプションサービスなど

一覧表で比較できるサイトはコチラです。



→ 「引越し業者サービス比較



より安く、より安心に、より効率良く

引越しを出来ると良いですねグッド(上向き矢印)るんるん
このブログを応援して下さい^^
人気ブログランキングへ
バナーのクリックお願いします!!!

タグ:引越 無料見積 見積 6月 料金 オススメサイト オススメ

| Comment(0) | オススメサイト | ▲top

***** ここへ入力 *****

***** ここへ入力 *****

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。

健康食品
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。